FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 

昨日は、昼過ぎに鯰を狙うつもりで出撃!

しかし、暑さと川の水質が思っていたより澄んでいたので

ポイント探すのに一苦労で結局は暑さに負けて1時間くらいで

断念。

昨日は、買ってから1度も使ったことのなかった

ランカースティック2000を持っていきましたが

鯰釣りには、どうなんでしょうか?

多分、不向きだと思います。

 

2009.7.7.jpg

ジッターのフックにティッシュを丸めて付けて

クォイを釣りましたが、このロッド70cmクラスのクォイでも

安心してやり取りできるロッドでした。

ちなみにクォイは抜き上げ時にバラシました。

 

2009.7.7.2.jpg

 

その後、帰宅。

 

そして、夜の部は鯰の気持ち vol. 2 トッパーへドンさんと鯰ねらいに!

2009.7.7.3.jpg

バイトはあるもののヒットしないのでポイント移動。

追い食いバイトも逃し、さらにポイント移動。

 

ここで、トッパーさんにヒット!

 

       コイツです↓

2009.7.7.4.jpg

その後、バイトが何度かあるが昨日はトッパーさんが釣った

鯰1匹で終了!

 

トッパーさん、昨日はお疲れ様でした。

 

 

 

090705_0405~0007.jpg

凶暴なので玉とっちゃう?コイツ↑

 

川釣りmixi.jpg

◆ mixiで川釣りコミュやってます、もしよければ参加して下さい。

jT5sRsMJ.gif 

 

トッパーへドン様

 

昨日、言っていたのは↓です。

フェアリーポケットミニ
フェアリーポケットミニ

電マ進化の終着点となるであろう究極の商品です。
誰もが予想しなかったその超小型サイズは、
全長14.8cmとマジックペンほどに小さくなり、
重量も携帯電話の半分程度となる61gへと軽量化。
操作性が格段に上がることで利用範囲が広がるほか、
面倒・億劫といった部分も解消され、
自然と出動機会が多くなるはずです。
肝心な電マの特徴である「激振動」も、
スケールダウンしたのにも関わらず
毎分11000の高速回転で、
ピンクローターとは比べ物にならない振動を作り出しているのは、
フェアリーを3回進化させた経験を持つ
開発メーカーの技術力の高さゆえ。
さらに、その進化を決定的にするのがコードレスの充電方式。
その充電器も別売りというものでなく、
多くのユーザーが所有するであろう
携帯電話の充電器を使用して電源供給できるというのだ。

※充電はFOMA/SoftBank用での利用が可能です。

 

 

フェアリーミニミニ
フェアリーミニミニ

家庭用電源から送られる超強力振動で、
たちまちアソコを水浸しにしてしまう恐ろしいアイテム「電マ」。
肩こり腰痛を緩和するマッサージ器という隠れ蓑で、
他人の目に触れても恥ずかしくない
アンチアダルト色なのも人気の一つ。
そんな電マが夢のような大進化を遂げた。
それは想像を超えたそれはそれは小さなバイブ。
万年筆を一回り太くしたような大きさは僅か130gと、
近頃の携帯電話と変わらない。
自ずと操作性も劇的に向上され、
長時間持っていても苦にならない。
またこのサイズダウンはヘッド直径3.2cmと
膣やアナルへの挿入可能になったことで、
これまで出来なかったクリ刺激以外への用途も広がった。
これほど小さくまとまってしまうと、
パワー不足を懸念してしまうところであるのだが、
1分間に11000回転(アダプタ使用時)の高速回転で、
パワー不足を微塵も感じさせない素晴らしい完成度である。

 

ラブビートル
ラブビートル

売れ筋の電マアタッチメントが、
ミニミニ用として2種類追加されました。
ダイナミックな迫力には欠けるものの、
指攻めを意識させるコンパクトなサイズが、
ミニミニのハイパワー微振動を豊かに表現します。
サイズ的にはアナルにもお勧めで、
男性であれば前立腺刺激にも使えるマルチな活躍に期待です。
※フェアリーミニミニは別売りです

 


b84_AK.jpg

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2009.07.08 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。