FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 

まず休日は初日ドブ川の上流方面を約20キロ走行

しかし、全く生命反応なし。

なので植物観察しながら戻りつつ急に悲しくなり

途中道端に転がっている“青梅”を食べて自殺を試みるが未遂に

終わりいつものポイントに戻り鯰狙い開始。

 

DSCN0616.JPG

DSCN0621.JPG

DSCN0637.JPG

鯰がヒットするもフック伸ばされました↓

DSCN0658.JPG

なので休日初日はこのバラシのみ。

休日最終日は夜にトッパーさんと一緒にお塩先生のポイントに向かう。

ここでなぜ“お塩”という名前なのかちょろと説明しますと

mixiで各自顔を晒すのに先生は自分の顔ではなく玉中毒の押尾学の

画像をうpして、これが僕です!といったことから“お塩先生”という名前になりました。

 

ポイント到着後はお塩先生の姿はなくトッパーさんと一緒に攻めますが

バイトすらありません。

その後、日焼けのし過ぎで真っ赤な顔でおでこに冷えピタ姿のお塩先生の登場です。

P1070111.JPG

下流方面を探っていくもノーバイトです。

しかもお塩先生は大バックラで玉皮で鯰を釣ったことのないトッパーさんは

一人下流方面に消えて行き、お塩先生と2人きりでバイトもないので

動画撮影しようとお塩先生にカメラを向けると

お塩 「また動画ですか?」と嫌な顔されました

なので撮影をやめようと思ったら

お塩先生が「おぃデブカメラ回しながら付いて来い!」とのことなので

カメラを回しているとヒット!

詳しくはこちら↓

鯰を無事釣り上げたお塩先生は

お塩  今イマカツみたいだったでしょ!!

鯰道  えっ・・そうですね・・・・・・

お塩  なんですかその返事は(怒)

鯰道  イマカツはもっとビシッと決めますけど

 

 

その後は行方不明になっていたトッパーさんも戻ってきて

今度は上流方面を攻めるもトッパーにバイトのみで

ダラダラと午後2時過ぎまでやるも水揚げできずに終了。

P1070121.JPG

カメラを向けると「やめてくださいよ」などと言いながら

なにかしらのポーズを取るお塩先生↓

P1070131.JPG

帰ってからも納得が行かなかったので午後4時単独で出撃。

玉皮に着くころには小雨だった雨が大雨に・・・・

ずぶ濡れなので中州に渡ってみることに

中州の周りを攻めるもバイトなし

諦めて中州から帰るころには増水していてあと少し遅れていたら

危なかったです。

2010629..jpg

その後はバイト2発頂きましたが水揚げできずに8時過ぎに終了。

 

100628_0449~01.jpg

良い子のみなさんは青梅食ったり増水時に中州に渡る

ようなことはしないでください。

鯰人3に出演したいなどというテンパったことも言わないように

しましょう!もし出演したら顔隠してポイント隠さずのDVDになるのでしょうか?

 

 

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2010.07.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。