FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 

 

 

昼の食材を買いにスーパーに行ったついでに、

ショップに立ち寄り下記2点を購入。

CA380586.jpg

へドンのスィッシャーは先日スィッシャーを

チューンしたときのパーツも余っているのと

金額が380円だったので思わず買ってしまう。

最近、葦ぎわでバイトが多いのでフロッグで

葦ぎわを1点シェイクで攻めたかったので、

OPTIMUMのフロッグを購入。

今日の夜帰ったら、チューンする予定!

 

 

 

20080525093930.jpg

昨晩、女の家に遊びに来た女友達を

見て背中とシッポの毛を逆立てて

シャ~ シャ~

と威嚇したそうだ。

先日、俺に会ったときはなにもなかったので

まだ、俺のことは覚えていてくれたのか?

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2008.05.25 

 

いつもコメントを頂いてる、xyz210さんのブログ

趣味の部屋w

をリンクに追加しました!今後が楽しみです。

 

 

最近、登山に行っている知人に登山に

行こうと誘われるが高尾山くらいの山なら

行ってもいいが、それ以上高い山は無理だと

断り続けている。

先日、知人が秩父の山に登ってきて 

山うどや岩茸を採ってきた。

今度、岩茸を採りに行こうと言われたが

こんなキクラゲみたいな食べ物のために断崖絶壁に

吊るされるのは嫌なので断り続けている。

080318.jpg

       北斎漫画13篇「岩茸取」

 

岩茸とは

岩茸は「茸」の字を付けられていますが、きのこではなく、
地衣(ちい)類のイワタケ科に属しており
地衣類とは菌類の仲間で、特別な植物です。
菌は藻に対して住みかと水を与え、
藻は菌に対して藻が光合成して得た栄養(炭水化物)を供給し、
互いに助け合って共生してできている植物です。

生息地は、標高800メートル以上の断崖絶壁に多く生息し、

垂直面に張り付くように生えています。

霧がかっている日や雨の日などの方が

採取しやすいため、収穫は大変な作業です。

また、岩茸の生長速度はとても遅く、

1cm成長するのに2~3年、15~20cm(手のひら大)の

大きさになるにはなんと20~30年かかると言われています。

 

採ってきた岩茸を乾燥させた↓

無題789521.jpg

ぬるま湯に乾燥した岩茸1時間ほど置いてもどし
何度も、もみながら洗ってゴミを落とす。

洗っているとプーアル茶のような発酵した?

カビ臭いようなにおいが・・・・・・・

CA380558.jpg

裏側はこんな不気味な色に・・・・・・

本当に食えるのか?

CA380559.jpg

石垣島の知人から大量に送られてきた

味付けもずくときゅうりで和えて食べることにした。

無題1234.jpg

こんな感じで!

CA380564.jpg

岩茸は亜鉛が豊富みたいです。

味はあってないような、歯ごたえは

焼肉屋のセンマイのような感じ。

やっぱり、この岩茸のために命はかけれねぇ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

READ MORE▼

2008.05.25 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。